サイトリニューアル中:facebookページ へどうぞ!
ブランドタグをつくる(ヒアリング編)

オーダーメイドタグはヒアリングからスタートします

オーダーメイドのブランドタグはヒアリングからスタートします
(オーダーフォームなどによる直接発注は、かえってやりとりが煩雑になるため
 現在はヒアリングをベースに制作をすすめております)
 
タグができるまでの大まかな流れは
こちらの記事にありますのでぜひご参照くださいませ

ヒアリングにあると便利なもの

こんな項目があると便利です(必須ではありません)
下記全項目は必要ありませんし、
詳細はつまっていなくても、ぼんやりでも構いません


◆用途
・タグをつける製品:洋服、下着、カバン、小物、食べ物のパッケージ・・・
・タグをつける部位:襟、腕、裾、胸部分、内ポケット、

◆タグをつける理由
・法律上必要、デザインとして、トレードマークとして・・・

◆製品イメージ
・サイズ感
・色味
※手書き、データ等のデザイン案や
 関連する写真、または世界観のイメージ等あればお聞かせください

ヒアリングののち、最適な製品のご提案を提示しながら、
さらに具体的なデザイン等詳細をつめていきます

タグ制作、その他取り扱い製品等、お気軽にお問い合わせください

ブログ:ものづくりことはじめカテゴリの最新記事